新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う施設の利用について

6月15日から【ステップ2 】になります。(対応フェーズ1)

カラオケ等の高唱行為、ダンス、ヨガを含むスポーツ行為の利用可能になります。

⇒三密の防止策を徹底した利用。

  • 利用施設の1時間毎に 15 分の換気
  • 1人2平方メートルを基準とした定員設定
  • 1m 以上の前後左右の間隔確保(接触禁止)
    対人接触型(空手、柔道、社交ダンスなど)
    ※相手と接触する実践練習は行わず、2m間隔を確保した練習のみ。常に開放状態であること。
  • マスク着用、手洗いうがいの徹底
    ※ 利用時におけるマスクの着用については、熱中症や酸素欠乏症に注意してください。
  • 来館者名簿作成
    ※必ず、感染者が発生した場合の感染ルートの確認ができる状態にしてください。

貸出マイクの利用について

利用時のマスク着用もしくは、各自でマイクにハンカチなどを使用し予防してください。

※故障の原因になりますので、マイク本体に消毒スプレーなどを噴霧しないでください。

(7月1日から予定)【ステップ3】

⇒ できるだけ三密を避けた利用。 (状況に応じて)

  • 基本的な衛生管理を確保した利用、利用施設の換気
  • 通常の定員設定、マスク着用、手洗いうがいの徹底

6・7・8月の仮予約・予約済みの使用料支払いについて

6月分の支払い(当選分含む)は、利用当日に窓口でお支払いください。

7・8月分の支払い(当日含む)は、7月1日(水)以降の利用初日に、利用分まとめてお支払いください。
(当日・初日での支払いが困難な場合は、利用当日までにお支払いください。)

※1 利用を中止される方は、利用日までにご連絡ください
※2 9月利用分から、通常の支払い期間となります。

対応フェーズ・ステップの状況は、寝屋川市ホームページをご確認ください。

寝屋川市立エスポアール